×

CATEGORY

HOME»  グラノーラ»  グラノーラ(ナッツ系) 150g

グラノーラ(ナッツ系) 150g



ひとつひとつの素材を厳選し、ほぼすべての素材をオーガニックにこだわって仕上げた商品です。
食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富で栄養価が高く、抗酸化作用もある付加価値の高い食品です。
毎日のはじまりの朝食やおやつにおすすめです。

  • グラノーラ(ナッツ系) 150g

  • JANコード

    4571254585217

  • 販売価格

    972円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン

  • 私のグラノーラのこだわりは、中に入っている材料や、フレーバの違いなど 色んなグラノーラがありますが、私が一番こだわっているのは、グラノーラの代名詞 “オートミール” の味です。グラノーラはとても簡単なので、手軽に誰でも美味しいものが出来ます。


     

    オートミール

    ◆でも、このオートミールの味は誰でも出来るものじゃないはず!

    食物繊維たっぷりのオートミールは、食物繊維が豊富だけにそのまま食べると口どけの粉っぽさが否めません。また、お米のように繊細な素材で、水加減やロースト方法によって大きく食感が変わります。サクサクとお菓子のように軽すぎず、ガリガリと煎餅のように硬すぎない食感にこだわりました。

     


     

    オートミール

    ◆また、もちろん素材にもこだわっています!

    グラノーラの味付けとしてよく使われるのは、”ハチミツ”と”メープルシロップ”。私のグラノーラは、”メープルシロップ”をふんだんに使っています。私の好みとしては、メープルシロップをどれぐらい使っているかで、グラノーラの美味しさが変わると言っても過言ではありません。

    しかも、市販されているメープルシロップのほとんどは、1本の樹から採れたものではなく、様々な樹から採れたものをブレンドしたもの。徹底したトレーサビリティーによって管理されたメープルシロップは、1本の樹から250mlしか採れません。その希少なメープルシロップを贅沢に使っています。(´∀`*)ウフフ

     


     

    グラノーラ完成

    ◆メープルシロップとハチミツの違い

    メープルシロップとハチミツ、この2つは同じようにトロッととろけるような濃厚な甘さが特徴で、世界中のみんなから愛されています。でも、グラノーラの材料として使うと、この2つには大きな違いが現れます。その違いとは、食感です。

     

    ◆メープルシロップベースのグラノーラ

    メープルシロップを使ってグラノーラを作ると、メープルシロップはハチミツに比べるとサラサラなので、素材自体の食感が残り、焼き時間によってサックリとした食感から、ザクザクっとした食感に仕上げられます。

関連商品

未成年者への酒類の販売はいたしておりません

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。
当店では20歳未満と思われるお客様の場合、必ず年齢確認をさせていただき未成年者へお酒を販売しないように取り組んでいます。

CATEGORY

CONTENTS